『坂網猟 −人と自然の付き合い方を考える−』

(2018年/42分/HD /日本語)

現代社会が忘れてかけている感覚を取り戻す

片野鴨池(石川県加賀市)で伝承される坂網猟は、
藩政期から続く伝統猟法であり、池周辺を低く飛び越えるカモを捕獲する。

空を自由に飛ぶ野生のカモをいったいどうやって捕まえるのか。

なぜ坂網猟が300年以上も前から片野鴨池で伝承されているのか。

伝統を守ってきた坂網猟師たちの姿と猟の技、
片野鴨池の自然環境を紐解きながら、そのヒミツに迫る。

予告編

スタッフ

プロデューサー 鈴木正義
監 督 今井友樹
撮 影 澤幡正範/伊東尚輝
音 楽 国広和毅
整 音 引間保二
ナレーター 柴田 暦

制 作

株式会社工房ギャレット

企画・製作

加賀市文化財総合活用事業実行委員会

助成

平成27年度~平成29年度文化庁文化芸術振興費補助金事業